髪処田中屋

TANAKAYA

KAMIDOKORO

Untitled
 

NEW STYLE

Untitled

ウェービーセンターパート

髪質を生かしたウェーブセットはセルフで再現できます。

襟足や全体の長さを残したマッシュウルフベースに、毛量調整で軽さと動きを出したスタイルです。前髪を中心にドライヤーで根本を立ち上げ、クシャッと握りながらクセ付けし、センター寄りでアップバングに。

Untitled

モダンスタイル

適度に軽いレイヤースタイルで動きを。セットしやすく、スタイリングで色々遊べる長さ設定です。

伸ばし途中の段階で適度にレイヤーを入れ、カットラインと毛量調整を行いました。根本の立ち上がりと動きが出るので、スタイリングで遊べます。

 
Untitled

ツーブロックフェード

スキンフェードのグラデーション。ブロックは7:3の位置まで上げ、サイドからネープラインは自然な繋がり。トップは毛流れや立ち上がり等も含め、お好みのフォルムになるよう、長さや質感を調整しながらカット。ツーブロック+フェードはセットする際おさまりが良いのでお勧め。

Untitled

ナチュラルショート

鉄板とも言える"ひし形シルエット"を意識し、刈り上げ手前の長さでナチュラルに。全体的に束間や動きが出る長さでシルエットを調整し、スパイキー感やナチュラル感を表現。スタイリングは、その日の気分で。(写真左はランダムなセット…右はスパイキーセット)

Untitled

スパイキーモヒカン

トップは髪質に合わせ質感調整し、ラインでメリハリを付けたスタイル。サイドからバックはグラデーションで。トップが伸びたら微調整で横流しやオールバック等のスタイルチェンジも可。

準備中
Untitled

ナチュラルレイヤー

間引くようにカットしたレイヤーで自然な毛流れと立ち上がりを。サイドから耳周りは流れに馴染む長さで、バックは刈り上げてネープラインはごく自然にシェービング。ハンドブローでセットしやすい長さ設定にしたことで、気軽に2WAY、3WAY…と、様々なバリエーションを楽しめる。(パーマやコテで動きをつけても◎)

Untitled

マッシュウルフ

マッシュベースにカットした後、さりげなくトップにレイヤーを入れてランダムな動きをプラス。襟足を残し、マッシュとは対照的なウルフ感をプラス。セットは気張らずに、乾かす時にクシャっと握りながらフロントに流す。整髪料はワックス、またはベタつかないトリートメントオイルだけでも◎

Untitled

2ブロックショート

適度に長さを残したベーシックなショートです。ベースカットは、ノーセットでもナチュラルにまとまるように意識し、毛先がシャープになるよう軽さを出したスタイルで、サイドのツーブロックからバックの刈り上げ部分は低めに設定し自然につなげる。

Untitled

髪処フェード

GIやフェードのスタイルに適度なナチュラル感をプラス。サイドはゼロに近い長さに設定し、全体のバランスを調整。トップは髪質や生え方に合わせてカット。セットは立たせても良し。フロントやサイドに流しても良し。

Untitled

髪処ショート

全体は髪質や生え方に合わせて長さ毛量を調整。トップは寝かせても良し。立たせても良し。ジェルやポマードで艶感を出したり、ワックスで握ってランダムにチラしたりと、その時のシーンに合わせてセット。場合によってはパーマ等、再現の幅のある長さ設定。